星組と発表会


先週の日曜、初めて宝塚のライブビューイングに行ってきました!

1ヶ月早まった今回の出産、
こんなはずじゃ…という点も多々ありましたが
「あれっ?もしかして諦めてた星組観れるんじゃ…」
と気付き、そこから申し込み、無事当選!

夫に子供3人預けるのも、
寝かしつけまでには帰ってこれるし
まぁ大丈夫でしょという判断をいただき、
満喫させてもらいました。

スクリーンでとはいえ、
千秋楽のあの独特の雰囲気はグッと来ますね~

そして翌日は、1年強通っている長女の
バレエの発表会。

次女もどさくさに紛れてヘアセット&メイクしてもらい(笑)

一時はかなーりテンション下がっていた(実は親子ともに)のですが、
先生と子供たちでここまで作り上げて、
素敵な格好させてもらって、
やっぱしこういう経験て貴重だな~素敵だなーと思ったのでした。

それにしても…
それぞれ4~6時間ほどの外出だったので
搾乳&粉ミルクスタンバイしていたのですが、
きっちり3時間ごとに起きて、飲んで、それ以外はまた寝て、
結果搾乳の1回分しか飲まなかった赤ん坊さん、
神でした。

2018年はじめ


新年の挨拶も時期外れになってしまうほどご無沙汰してしまいましたが、
2018年も精力的にスタートしております!

最初の3連休からお仕事始めで、
宝塚観劇や新年会も間に入りつつ
ホームベーカリーもレッスンごとに使って。。。
と慌ただしくしていたら、
急にぽっかりと空いてしまった日曜日。

私用により、もともとレッスンを入れていなかった日を含めても
全く予定がない土日なんて半年ぶり位じゃないだろーか、ということで
ふと長女との約束を思い出しまして。

この春からいよいよ入園の彼女は、
それまでに行きたいところを色々ピックアップしていて、
何月はどこ、何月はそこ、というのを既に約束していたのですが
丁度2月はディズニーランドに行く月となっていて、
でも平日いつ行けるかな???
あれ、この日行けるんじゃない???

ということで行ってきましたディズニーランド
(ちなみに1月はカラオケに行く月で、既に約束達成しております(笑))


ここ何回かはディズニーシーの方だったので2年ぶりくらい?

その頃の長女は、ちょうど「怖い」というのが分かってきて
怖がって乗れないアトラクションが結構あって
抱っこひもの時期の方が乗せやすかったな。。。

という感じだったのですが、
今回は「次あれ乗る」「これ楽しかったー」と
がんがんアトラクションこなす長女と、それを悔しそうに見つめる次女
(お昼寝タイムに寝させようと敢えて乗せなかったら寝なかった・・・あるあるパターン;)
みたいになっていて、長女の成長を感じました(泣)

なお、我が家ではアナと雪の女王は特に人気ではなく、
敢えていうならシンデレラの方が
お話も分かりやすいし、プリンセス感があって好きなようです。

実はここしばらく体調も本調子ではなかったので
のんびり過ごす感じで良いかなと思っていたけど、
結構色々回れて、なんだかんだと滞在していたので
念願の夜のジャングルクルーズも乗れたし、
帰りのホームで花火も見れたし
家族で満喫できましたー。

と思ったら、翌日はまさに、アナと雪の女王の世界のような大雪;

クリスマスの頃からずっと雪を楽しみにしていた長女と、
雪だるまつくろ。

5周年その1


誕生日が1日違いの我が夫婦ですが、
この度共に32歳&結婚5周年を迎えました~

毎年記念日にはディズニーオフィシャルホテルのレストランに食事に行くのですが、
今年は式を挙げたアンバサダーに行って、
ちょっと式場付近も子供と探検。。。!!

その日は家で、結婚式から披露宴・2次会のDVDを見返して
嬉しいような恥ずかしいような思い出に浸りつつ・・・

そうそう、デザートの比率が大きすぎました(笑)
食べた~!

結婚して5年経って思うのは、「夫婦」や「家族」は
放っておいても5年経つわけじゃなくて、
相手と真摯に向き合って作っていくものだなぁといくこと。
まさに「努力と忍耐」がベース!!!

「一番近くて遠い他人」と何十年も連れ添っていけるって、すごすぎる。。。!!!

ちなみにタイトルに「その1」と書きましたが、
「その2」は11月
これも努力は勿論、でも周りの支えあってこそなので
改めてその想いはその時に綴ろうと思います。

夏休み


あれ?
前回夏は閑散期。。。とか言っておいて、
確かに平日はあんましレッスン入らず
昨年末出来なかった家の掃除をガンガンするぞー!と意気込んでいたのに
気付けば「夏休み」というワードにかこつけて
色々おでかけしまくり、暑さで疲れてバタン。。。
むしろ先月までより日中忙しくないか!?という日々を過ごしております(^^;)※進行形

まだ長女も園に行ってないので、毎日が夏休みなのに、
世間の空気ってやつですかね~

浅草とか

近くのお祭りとか


同じく近くのお祭りとか

ディズニーシーとか

長女の習い事とか

またまた、近くのお祭りとか(たてもの園の夕涼み)


プリキュアイベント@サンシャインとか

他にも駅前のヨーカドーのプリキュアショーとか、
ローソンのプリキュアスタンプラリーとか、
とにかくお姉ちゃん関連はプリキュア!!!!
と、今年買って喜んで何度も着てる浴衣のお蔭で、お祭り三昧です。

ようやくプールにも行き始めたのですが、
天候やらスケジュールやらでなかなか。。。

あ、そうそう、ちなみに写真は次女の面白さで選びました(笑)

何故かディズニーシーに行った翌日から
急に一切ハイハイをしなくなり
ズタズタ歩くようになって、
どんどん好きな方向行くわ
どんどん上に上に登りたいとこ進むわ
あまりに長女の時と違いすぎて脱帽です。。。

さて、台風も無事に過ぎ去って、
ここからはお盆休みや夏休みをずらして来て下さる方々のレッスンが続きます!

とりあえず寝かしつけからの寝落ち、
で逆にダラダラ仕事の合間にネットサーフィンしちゃうという
負のループをせずに、疲れを溜めぬようにしたいと思います(汗)

妊娠中食生活レポート 2人目


もうすっかり春、というか夏の陽気ですね~
子供は暑がりなので、既に夏服で過ごす日の方が多くなってきました;;

毎年、子どもの誕生日付近になると
妊娠中の時と、出産のときのことを同時に思い出して、
なんとも不思議な気持ちになります。しんみり。

で、忘れないうちに、2人目の妊娠中の時の様子を書き留めておこうと時間を探してるうちに、
あと数日で次女の1歳の誕生日にっ;;

・・・というか既にもうほぼ記憶がないんですが、
1人目と2人目での妊娠中の、主につわりの時の違いを、
簡単にまとめておきたいと思います。

●1人目(長女)
妊娠が分かる前からつわりの症状があったことを除けば
そんなにひどいつわりではなく、吐いたりもなくて
最大の特徴は、「出来立てのものしか食べられなかった」こと。

どういうことかというと、
・お惣菜やコンビニ、パンなどがダメ
・食べきらずに残ったものがダメ

つまり、自分で都度作ったもの、もしくは外食しかダメになったのです。
更に食欲も落ちてるから外食も満足に食べられないという状況。
これ、地味に結構辛いです。。。

常に食べたいもの・食べられるものを探し歩かなくちゃいけないので。。。

これさえ食べればOK!っていうのがない分、
ずっとそれを探し求めていた記憶があります。。。

レッスンを行う日は、人の手を借りて(笑)出来立ての料理が食べられるので
まさに料理教室という仕事に助けられてましたね。
スーパーのにおいやチラシを見るのがダメになって、買い物とかは辛かったですが;

●2人目(次女)
さて、よく1人目と2人目でつわりも違うと言いますが、私の場合は
完全に「眠りづわり」でした。

めっっっっっっちゃ眠かった!!!!!

っていうか、寝てました。料理教室の日はほぼ寝落ち→夜中目を覚ますけど体を起こせなくて
うつってこんな状態なのかなとか思いながら、そのまま朝って感じでした。。。
まぁトータル時間でいえば、1人目のほうが寝まくってたかもだけど(笑)

あと、米が完全にダメになりました。

1人目の時は味付きご飯(ふりかけやチャーハンなど)ならOKだったんだけど、
米を見るのも嫌だったので、麺ばっか食べてました。
しかも、長女(当時2歳)よりも食べる量少なかったかも。
でも麺は量を調節しやすかったので良かったですね。

ただ、それより辛かったのが、飲み物もダメになったことでして。

普段よく飲んでたものほどダメで。牛乳とか麦茶とか。
勿論カフェインのものダメだし、水も嫌だし、ってか飲めるものがない!!!
でも水分摂るのは大事だし(汗)!!!って感じでなかなかきつかったですね。

あとは、初めて1回だけ吐いたり(1回でもきついので、吐きつわりの人は本当に大変だなぁと。。。)
1人目よりつわり長いなぁと思ってたら、
6か月前くらいにぴたっとやんだり(1人目は5か月末位にじわじわ終わった)
今まで好きだった甘いものに興味がなくなったり(現在進行形)。

振り返ると、妊娠中はデトックスというか
今まで依存していたようなものを断ち切る方向にはいっている気がしますね。

あとは、つわり以外の違いというと。。。
2人目の時は
・食べなくても体重が増えやすかった
・尿糖が出やすかった

ってこと位かな?

1人目の時は、通ってた産婦人科が体重増加に厳しい!というウワサを聞いて
増えないように気を付けた結果、出産まで5キロくらいしか増えなかったので
逆にのんびり構えてたら、中期から食べなくても増える、みたいな感じで焦る焦る;;

でも、ちょこちょこお腹すくし。。。って感じで、
結論これは多分「おなかの子供の食欲・気質」と思います。

実際、産まれてきてからも食べることに対しての意欲がすごくて、
1歳を前にして既に、長女の倍くらいの量の白米を手づかみでがんがん食べてますもん。
勝手に一人で食べてくれるから楽!ありがとう!!!

後半は、まぁ私自身の体質+加齢かな(泣)
あと、寝不足の時に尿糖が出ることが多かった
(そんな医学的情報は出てこなかったのだけど)
ので、それも理由かなと勝手に思ってます。

とりあえず、数日前からスイーツ&フルーツ断ちしても意味なかった。。。
無駄な努力。。。とほほ

改めて振り返ってみると色々思い出しますね。

1年経った今、ダブルベッドは二人の子供に占領されて
母親の寝るスペースなんて細っこいもんですよ。。。。。。