「なつやすみ」真っ盛り 中央線武蔵境駅徒歩8分の自宅にて家庭料理教室【なつやすみ】を主宰。拒食症と母親の死の経験を経て、「食べることは生きること」をモットーに、その他大井町・青山等で教室開講中。
  • scissors
    3月 31st, 2016露崎 奈津子HarvestBeach, お知らせ, 出産・育児, 料理教室

    3月の大型お仕事3件は、
    セミナーホワイトデーのお菓子作りときて、
    ラストが大井町きゅりあんでのHarvestBeachでした。

    私が「自宅で料理教室をやりたい!」と思って会社員を辞めた直後、
    とあるキッカケから始まった月1回の料理教室が「HarvestBeach」

    当時サポートしてくれていた子が、
    私の「奈津子」という名前から連想してつけてくれたこの名前が大好きで、
    実際に自宅で料理教室をスタートしてからも大切に使わせてもらっています。

    最初は場所が違ったり、お笑いコンビが司会をしてくれたり、スタッフも入れ替わったり・・・

    開催自体も、震災や1人目の出産などがあって毎月コンスタントにというわけではありませんでしたが
    それでも6年で60回、のべ1200人の方に参加頂けたこと、
    ここまで続けてこれて良かったなぁと感じます。

    2人目出産や運営体制などを考慮し、
    この日が大井町での開催最終日だったのですが、
    長年お世話になったスタッフから大きな花束を頂きました!!!
    DSC_1115
    本当に、このために時間を作ってくれてありがとう。

    そして、別途月末には
    有志で食事会も開いて頂きました。
    DSC_1127

    最初は知り合いづて、
    むしろサポートスタッフのコネに頼りながら集客していた教室ですが、
    出産後に復帰してぽーんと1人で運用しなければいけなくなってからは
    色々大変な時期もありました。。。(^^;)

    でも、気づけば沢山の生徒さんが準備や進行を手伝ってくださって、
    しかも生徒さん同士がすごく仲良くなって
    自然と食事や気軽な話をできる関係になって頂けたことが
    すごく幸せなことだなぁと感じています。

    実は、↑の大仕事を終えた翌週から少し張り止めも飲んで、
    正直最後まで乗り切れるか!?と不安なところもありましたが
    何とか自宅教室での最後のレッスンも終え、
    今は出産に向けて、かなり頭くるくるぱーなぽやぽや人間になっております(笑)

    が、ブログは出産関係なく書ける範囲で更新していく予定です。

    特に子供が生まれてからは私生活や個人的な趣味、子供の話など
    どこまで発信するべきか?と悩み、躊躇した結果
    単なる告知ブログみたいな感じになってしまいましたが
    料理教室を始めようと思った原点である
    「自分の生き方を見て、誰かを【感動できる】=【感じて動いてもらえる】人になりたい」
    というところと、
    「子育てしながら女性が働くこと」が大きな社会的話題になっている昨今、
    このブログも「自宅で子育てしながら働くこと」にフォーカスして
    もっと日々の過ごし方や些細な悩み、自分なりの工夫など
    色んな内容で更新していけたらなと思っております!

    あ、そうそう、「HarvestBeach」自体は
    また武蔵境の自宅教室で再開しますので乞うご期待★

    今後とも引き続き宜しくお願いします(^^)

  • scissors
    3月 24th, 2016露崎 奈津子出産・育児

    その1 出産直後(水分とりすぎ)
    その2 ガラムマサラ
    その3 乳腺炎(山●パンドーナツ、腐りかけのメロン、深夜のコンビニプリン)
    その4 離乳食とのペース
    その5 バイバイの仕方
    その6 授乳中とそのあとの食欲

    少し期間が空いてしまいましたが、
    「授乳中食生活レポート」も今回でラスト!

    その5・その6について、
    良く考えたらそんなに書くことないな。。。(笑)
    ということでまとめてしまいました。

    授乳をやめる時・やめた後、のお話ですね。

    そもそも授乳は、
    事前に色々情報収集をした時に
    「旦那さんの協力が得られるような連休時期」
    「季節は春か秋がいい」

    という意見を参考に、
    かなーり前から「GW」を狙い目にしていました。

    娘の月例でいうと、1歳5か月

    1歳頃からの授乳&離乳食については前回書きましたが、
    乳腺炎&突発性発疹で一旦ペースが乱れたものの
    順調に1か月1回ペースで減らしていき、
    3月には1日1回寝かしつけの時のみに。

    4月の頭に母乳外来に相談に行って、
    その時の自分の気持ちやタイミングを考えて
    GWよりかなり前倒しの4月24日をXデーとすることになりました。
    (ちなみに金曜だったので、
    その後の土日で何かあった時に旦那さんのサポートが得られる体制)

    その日からカレンダーを毎日見せつつ×印をつけていって、
    「この日におっぱいバイバイだよー」
    という、いわゆる言い聞かせ卒乳ですね。

    これも、先日書いた通り、
    とにかく乳腺炎に悩まされるような
    出すぎるおっぱいだったので、
    授乳をやめた直後の苦痛を心配していたのですが。。。

    これが私のおっぱいには何のトラブルもなく、
    娘も少し寂しそうにしたけど
    「あ、そうか、もうおっぱいじゃないんだ」
    という感じで麦茶入れたマグを飲んで寝るようになってくれて。

    食事に関して、揚げ物や温かいスープ、甘いものなどを
    なるべく控えるようにはした気がするけれど
    あんまし記憶にない。。。ってくらい気にしなかった感じなので、
    事前に母乳外来でマッサージをしてもらえたことと
    多分娘ももうあんまし飲んでなかったんだろうな

    っていうのが功を奏したのかなと思います。

    バイバイ後は、3日後に母乳外来でマッサージをしてもらって、完了!

    無事に(?)授乳前に比べて
    だいーぶぺったんこな感じになったのでした。
    (これ、聞いてなかったので、結構ショックだった・・)

    そしてその後何より楽というか嬉しかったのが、
    食欲が落ち着いたこと!

    授乳中はとにかくお腹が空いて
    自分でもびっくりするぐらい食べていたのに
    授乳をやめてからは腹八分目が分かるようになったというか、
    子供の残した分も勿体ないーと思って食べてたのがなくなったり(笑)
    とにかく量食べないと気が済まないというのがなくなって
    体重も落ち着いたのでした。

    授乳をやめると太るという話も多いようですが
    逆のパターンもあるよ、ということで。。。

    ★おまけ★
    2年前だけど、今も同じ寝相してる(笑)
    2014-05-13

  • scissors
    3月 18th, 2016露崎 奈津子お料理, 料理教室

    先週の大型お仕事第2弾は、
    今年で6回目となった
    ホワイトデーのお菓子作りでした。

    そう、前職ビースタイルの社長sが
    ホワイトデーのお返しを手作りしたい!
    という要望からお声がけ頂くことになったこの企画。

    最初の頃より人手は増えたものの、
    年々増える社員数や様々な要望に応えるべく、
    バレンタインが近づく頃から
    (主人に何をあげるかよりも(笑))
    ソワソワしてしまったりします。

    特に今回はお返しする方が広範囲かつ
    グループで頂いたり重複で頂いたり
    様々なパターンに対応するため、
    こんがらがりながらゼエゼエ言いつつやったので
    製作風景を写真に納めるのを忘れてしまったのが心残りでしたが…

    割りと予想通りに作業が進み、
    終わった後の達成感!!!

    今年作ったのは
    ●きな粉飴
    きなこ飴
    ●ビスコッティ(黒糖、抹茶)
    ビスコッティ
    ●マンディアン(ビター、ホワイト)
    マンディアン
    の3つで、
    なかなか完成度も高くいけたかなと思います。

    その後は、もしかしたら子供が生まれてから初?
    1人で人と夕飯を外で食べて帰るということもできて
    幸せな時間でした~

  • scissors
    3月 16th, 2016露崎 奈津子なつやすみ

    毎月、第2~3週が一番レッスン等が詰まっている時期で、
    今月も例に漏れず。。。という感じなのですが
    特に先週は外部の大型のお仕事が続き、
    何とか無事乗り切ることができました~;

    実はどれも、今までの人脈や経験からのお仕事だったのですが、
    そのうちの第1弾として、府中の「kotocafe」さんで
    「3歳までにつくる!楽しい食卓講座」
    と題してセミナーを開催致しました。
    http://kotocafe.jp/

    received_994213847327236

    このお店、というかそもそも「親子カフェ」なるものに初めて行ったのですが、
    キッズスペースがあったり、バンボや電子レンジ、補助便座完備など
    「なるほど!」というサービスがたっぷり。

    当初1月頭に企画を立てて中旬から募集を開始したところ、
    なんと数日で18名の定員が満席!
    すぐに追加開催を決めたのですが、こちらもすぐに満席。

    開催側のこちらもビックリの好反応で
    その期待が嬉しくもありプレッシャーでもあり。。。

    お子様連れという特性上、
    また当日は1日雨で気温も低いという状況で
    キャンセルが相次がないかの不安もあったのですが、、、

    蓋を開けてみると、続々お越しいただき、
    ほぼ皆さん顔見知り!!!

    よく考えてみたら、
    雨の日ほど子供をどこで遊ばせるか結構悩みますし、
    ママ友と話しながら1日のんびり過ごせるという場は
    逆にありがたいよなぁ~と納得しました。

    ちなみに、この企画は
    「たんじゅん野菜」の販売を行うiCasの白土さん
    と一緒に組ませて頂き、
    私自身の離乳食経験とお野菜・味覚のお話をして、
    切干大根のお土産つき・更に旬のお野菜のお試し購入もできちゃう!

    という内容でした。
    http://www.icas.jp.net/

    このご縁で私も「たんじゅん野菜」を色々と頂いたのですが、
    アクが少ない(勿論これにも理由あり)のが
    料理する側にとっては地味に嬉しかったりします(笑)

    DSC_1000
    DSC_1003

    また、セミナーの参加者である他のママさん方のお話を聞いて
    色々と考えさせられることがあったり、
    何よりこのセミナーの内容を通して
    料理教室でもこういうことできるかも!
    という大きなヒントを得られて
    私自身が一番沢山のお土産をもらえた気がします。

    今後この経験をどう活かしていくかは。。。

    ただいま企画中ですので
    是非どういった形になるか、ご期待ください!

  • scissors
    3月 4th, 2016露崎 奈津子HarvestBeach, お知らせ, なつやすみ, 料理教室

    今までのべ6年もやってきた
    大井町きゅりあんでのレッスンですが、
    今月がラストとなります。

    武蔵境でのグループレッスンは
    同タイトル、同コンセプトで続けていきますが
    大井町付近にお住まいの方は
    是非お越しくださいませ(^^)/

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    大井町の料理教室『Harvest Beach』
    ~基本を知ればもっと料理が美味しく&楽しくなる~
    第60回 一度はきちんと取りたい「だし」料理

    ○●日時○●
      ・2016年3月13日(日) 18:15-21:30@大井町
      ・2016年3月19日(土)16:00-18:30、3月15日(火)、17日(木)、20日(日)10:30-13:00@武蔵境
     ※日時によって開催場所が異なるのでご注意下さい。

    ○●メニュー○●
    混合だしの揚げ出し豆腐
    二番だしのひじき煮
    コラーゲンたっぷり鶏の水炊き鍋 (雑炊つき)

    ○●場所○●
    【大井町】品川区立総合区民会館『きゅりあん』 4F 調理講習室
     (京浜東北線大井町駅東口を出て正面の建物です。)
    【武蔵境】当教室(詳しい住所はご予約時にご案内します)
    ○●参加費○● (お得なポイントカードあり!!)
    【大井町】3,500円 【武蔵境】4,000円

    ★ただ今、紹介キャンペーン中★
    過去1回以上参加したことがある方が、初めて参加する方と一緒に参加いただくと、
    お一人様ずつ500円引き致します。

    ○●お申し込み、お問い合わせ○●
    このブログにコメントかinfo(アットマーク)72yasumi.netまでご連絡ください。

    過去の開催内容はこちら↓
    http://cookingschool.jp/school/harvestbeach

    会場の様子やメニュー写真はこちら↓
    http://cookingschool.jp/school/harvestbeach/lessonphoto

    [contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’お問い合わせ内容’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]

  • scissors
    3月 1st, 2016露崎 奈津子出産・育児

    その1 出産直後(水分とりすぎ)
    その2 ガラムマサラ
    その3 乳腺炎(山●パンドーナツ、腐りかけのメロン、深夜のコンビニプリン)
    その4 離乳食とのペース
    その5 バイバイの仕方
    その6 授乳中とそのあとの食欲

    現在2歳3か月の娘、2歳前から
    昼寝しない日が徐々に増えてきているのですが、
    やっぱり夕方には機嫌が悪くなってくるので
    まだゼロにはできないよなぁという昨今。

    今日もそんな1日で、お風呂と夕飯を早めに済ませたら
    6時20分頃、突然「ごちそうさまー、ねんねする」
    と寝室に向かい…しかも
    「お母さんはねんねしないで、お片付けして」
    と言うので、寝室の電気もつけず、
    リビングとの扉だけ少し開けてお皿を運んでいたら…
    6時30分には寝てましたよ!!!

    0歳時のときに、数回だけ
    ふと見たら寝てる、なんて時はありましたが
    自主的に寝室に向かって、かつ一人で寝ようとするなんて前代未聞!!!

    彼女の内面は、私が思っている以上に
    次のステップに向けて成長してるようです(泣)

    ちなみに普段の就寝時間は8時半~9時なので
    2時間以上空き時間ができて、しかも寝かしつけの労力ゼロ!
    思わずブログを更新する筆が進みますね(笑)

    というわけで、今回4回目のテーマは
    「離乳食とのペース」。

    実は今月、府中の親子向けカフェにて
    乳幼児期の食事セミナーを開催する(有料)こともあり、
    ここではあんまし書けないのですが…

    3月9日(水)10:30~/16:15~の2回(現在満席につき受付終了)
    http://kotocafe.jp/%E8%AC%9B%E5%BA%A7/4868/

    とにかくうちの子は食べませんでした!
    味っていうよりたぶん食感で、
    すぐべーって出したり、むせたり。
    それも練習なので、まぁいいんですけどね。

    むしろ、子供の残りを食べたり
    子供のためにだけわざわざ調理することで
    「お米ってこうして食べると甘いんだー」とか
    「人参は茹でるとなかなかやわらかくならないなー」とか
    「うどんって柔らかそうだけどパスタの方が煮崩れるの早いなー」とか
    色んな発見&勉強があって、
    違うところに楽しみというか
    自分のやりがい?を見いだせたのが
    なんとかめげずにいられたポイントかなと思います。

    とはいえ1歳過ぎても食べないんで、
    無理矢理おっぱい減らしたら食べる食べる(笑)
    しかも取り分けで同じものを食べ始めたら
    ますます食欲up!

    おっぱいも、要は同じものを食べてるんだもんね。

    そこからほぼ「離乳食」の文字は消え、
    すぐに取り分けのみで済むようになりました。

    ただ、離乳食として別途用意していたときは
    カレーなり菓子パンなり
    自分の好きなものを好きなように食べてたのが、
    回数も進んで完全取り分け&同じものを食べるようになると
    それができなくなっちゃって、
    子供目線での食材&メニュー選びになってしまったのは
    残念……

    まぁしばしの我慢ですね。

    ★今回のおまけ★
    DSC_1091
    レゴで真似っこ。