「なつやすみ」真っ盛り 中央線武蔵境駅徒歩8分の自宅にて家庭料理教室【なつやすみ】を主宰。拒食症と母親の死の経験を経て、「食べることは生きること」をモットーに、その他大井町・青山等で教室開講中。
  • 妊娠中食生活レポート その3~妊娠初期 におい編~

    1
    scissors
    1月 25th, 2014露崎 奈津子出産・育児

    さて、次は、
    「ご飯が炊けた炊飯器の蓋を開けた途端に、うっっっ。。。」
    なんてドラマのシーンでも有名な、
    「におい」のつわりについて。
     
    私は↑に関してはなかったですが、
    やっぱしありとあらゆるにおいに敏感になって、
    「たばこ」なんかは確実に高機能センサーが働いてたなと思うほど(笑)
     
    その中でも、ほんっとにダメになったのが、
    生の海老の臭い。
     
    今や、メニュー表示の偽造で渦中にある海老さんですが、
    正直スーパーの海老も、消費者には分からない部分もあるわけで、
    特に冷凍ものなんかは解凍した途端に「もう触れない~」って位、臭いが気持ち悪くて、
    背ワタ取ったり、殻むいたり、地獄でした。
    (教室中、作業をしてくれた生徒さん、ありがとうございました(泣))
     
    あとは、食べづわりもあって、
    食品のにおいをかぐこと自体に抵抗感が出ちゃって、
    スーパーの中を歩いたり、チラシを見たり、「料理」という単語を思い浮かべるだけでも
    吐き気がしちゃったり、心理面でも結構影響が出ました。
     
    でもこればっかりは職業柄逃れられないので、
    教室の前後は、ベッドでばたーーーーん、
    な日々が続いていたのでした;

    おまけその3。
    2日目の夜に出た、お祝い御膳。豪華!
    DSCN6024