「なつやすみ」真っ盛り 中央線武蔵境駅徒歩8分の自宅にて家庭料理教室【なつやすみ】を主宰。拒食症と母親の死の経験を経て、「食べることは生きること」をモットーに、その他大井町・青山等で教室開講中。
  • scissors
    6月 22nd, 2015露崎 奈津子出産・育児, 未分類

    というわけで、だいぶご無沙汰してましたが
    (今見たら、前回の記事が半年以上前だった。。。)
    いよいよ妊娠中食生活レポート最終回です!

    早く授乳中食生活レポートも書きたいぞっ

    と思いつつ、前回書きます宣言していた
    「出産当日こう過ごした」の番外編は次回に持ち越し。。。
    「食生活レポート」ということで、
    今回は、出産前にこれだけは食べておけ!ということを書いておこうと思います。

    これは、この栄養価を摂っといたほうが安産だよ、とか、
    これを食べておけば体重増加のスピードを止められるよ、という内容ではなく、
    小さい子供がいるとなかなか食べられないから
    今のうちに食べとくといいよー
    という内容で、
    ランキング形式でお届けいたします!

    第3位 辛いもの

    主にカレーなどの香辛料になるのですが、
    授乳したい方は、子供がかなりの確率で嫌がる(飲まなくなる)ので
    食べたくてもなかなか食べられなくなります。

    母乳飲まなくなっても、今度は食べこぼしにより、
    カレーは悲惨な結果になりますので
    がんがん汚しても、がんがん洗うわよ!
    という人でない限り、あまりオススメしません。。。

    第2位 麺類

    月齢が小さければ小さいほど、
    赤ちゃんを抱っこしながら食事をすることが多いかと思いますが、
    この時、麺類はほんっと食べづらい!

    産院よ、なぜ麺類を出したのだ。。。

    思いっきりすすれないし、スープもこぼさないかひやひやするので
    全然味わえません。

    カレーうどんなんか食べた日にゃ、
    赤ちゃんがやけどしないか、
    おっぱい飲まなくならないか、
    ひやひやたっぷりですね。

    これも、離乳食だと意外と麺ってやわらかくならないし、こまかくしなきゃだし、
    子供が大きくなってからも
    蕎麦はアレルギーが気になるし、
    パスタは意外と固いし長いしで食べさせにくいのです。
    (逆にラーメンや冷凍うどん、素麺は食べさせやすい)

    あ、あと、ミートソースも、
    服も口周りもほんとに汚すんで、
    子供は好きだから食べさせたいんだけど
    なかなか勇気のいるメニューですね。

    第1位 カウンター席のあるお店

    ラーメン屋なんかまさにそうですが、
    意外とカフェやファーストフード店でも
    カウンター席ってあるんですよね。
    ほら、窓際になってるところ。

    ああいう席って、子供が一人で座れるようになるまで結構かかるし、
    バランスとりづらいから抱っこ&おんぶでも食べにくいし
    (まぁやったことはありますが)
    何より狭い!!!

    赤ちゃんグッズが沢山入ったカバンを
    足元に置き、更にダウンも重ね。。。
    なんて、とにかく大変です。
     
    これを踏まえると、
    真冬の激辛つけ麺店は絶対NG!!!
    って感じですね(笑)

    よければ参考にしてもらえれば幸いです。

    ちなみに、1歳半の時点での
    娘の食べっぷり↓
    DSCN4208

    今にもカップラーメン食べそうです(笑)

  • scissors
    6月 9th, 2015露崎 奈津子日常, 未分類

    昨月末、初めて子供と一緒にディズニーランドに行ってきました。

    まだ歩けなかった3月のUSJと比べて、
    歩けるようになってからのディズニーランドは
    子供も桁違いに喜んで、終日大興奮!
    DSCN9650
    改めて子連れで行くと、
    小さな子供でも乗れるアトラクションがあって
    さすがといった感じ。

    それと、よく考えたら土日のディズニーランドって
    滅多に言ったことなかったんだけど、
    たまたまシンデレラ城の結婚式を見ることができたんです!

    DSCN9672

    沢山のスタッフ、そして沢山のお客さんを巻き込んで
    ほんとこりゃお金……贅沢だわ。

    でもやっぱり結婚式って、いいですね。