常備菜レッスン@大井町

気付けば、大した記事も更新していないまま
あっという間に次のきゅりあんのレッスンが迫る。。。
という状況が続いておりますが(@へ@;)

今回でまた大井町でのレッスンは終了となります!

既に武蔵境でも何度も行っている内容ですが
家族にも人気で我が家の普段の食卓にものぼるおすすめメニューです★

今からでも是非お気軽にお申し込みください♪♪

●テーマに沿って基本が学べる【HarvestBeach】 ~基本を知ればもっと料理が美味しく&楽しくなる~

https://72yasumi.net/HarvestBeach.html
「炒める」「揚げる」など、毎月テーマが変わる、少人数制グループレッスンです。

【テーマ・メニュー】
  ●第66回 手軽に作り置き!「常備菜」
鶏肉と里芋の煮物、鮭の南蛮漬け、手作りマシュマロ、ハニー珈琲
*鶏肉の切り方、里芋の皮むき、調味料の量り方、魚の揚げ方、野菜の切り方、マシュマロの作り方、コーヒーの淹れ方などが学べます。

【日時】
  2018年4月22日(日) 18:15-21:30@大井町

【場所】
  品川区立総合区民会館『きゅりあん』 4F 調理講習室
  (京浜東北線大井町駅東口を出て正面の建物です。)
【参加費】
  3,500円・20名まで (お得なポイントカードあり!!)
【お申込み】こちらからお問い合わせください。

※武蔵境での開催はこちら

プリキュアプリティストア

気付いたら更新が1か月以上ぶりになってしまいました。。。(汗)

今クールは私にとっては珍しく!!!
2本もドラマを見ていたので、忙しかった。。。

あ、あとちゃんと(!?)、本業でも
特に5月から6月にかけて
おかげさまで忙しくしておりました!!!

そんな中、先週は珍しく、たまたま平日にレッスンが入らず
ほとんど子供や私の用事も入らず、という感じだったので
ずっと行きたいと(私が)思っていた
「プリキュアプリティストア」に行ってきました!
http://www.toei-anim.co.jp/ptr/precure/store/

現在長女(私も)が度ハマリ中のプリキュア
名前の通り、プリキュア屋さんです。

まだ子供が通園・通学しておらず、
フリーで仕事している立場としてのメリットは
こういう感じでフラッと
平日子どもと行きたいとこに出かけられるところですね~

よく、「2年保育よく決断したねー」と言われますが、
むしろカレンダー通りの生活が苦手な私。

ありがたい生活をさせてもらってると思っております(T△T)

で、平日だとさすがに空いてるでしょ~と
ふっと思い立ち行ってみたのですが、実はタイミングが悪かった。。。


そういえば、まもなく新キャラ登場の時期でした。

子供は全くそんなの気にせず、
颯爽と買い物かごを持って好きな商品を投げ込んでいきましたが(笑)

自分もセーラームーンにハマってた頃を思い出しますね~

これから夏休みに向けて
子供向けイベントも目白押しなので、
私自身もおでかけが楽しみです♪♪

大井町きゅりあん

もう2か月以上前の話になっちゃいますが、
久しぶりに大井町きゅりあんでのレッスンを行いました!

今までの夜の開催から、午後という中途半端な時間となり
どうなることか・・・と思いましたが
初めての方は勿論、昔の参加者の方も沢山集まってくださり
わいわい行うことができました~♪♪

デモを行っている時のリアクションの大きさだったり、
チームごとに盛り付けなど仕上がりに差が出たり。。。

やっぱり大人数でのレッスンならではの面白さを
私自身が満喫させてもらったなと★

ドタ参が多かったのも、きゅりあんならではのような(笑)

で、参加者の方には当日ご案内していましたが、
あっという間に次回の開催が迫ってきました!

同じくドタ参大歓迎★
今までなかなかタイミングが取れなかった方も、
気軽にご参加頂けたら嬉しいです(^^)

●テーマに沿って基本が学べる【HarvestBeach】 ~基本を知ればもっと料理が美味しく&楽しくなる~

https://72yasumi.net/HarvestBeach.html
「炒める」「揚げる」など、毎月テーマが変わる、少人数制グループレッスンです。

【テーマ・メニュー】
  ●第62回 実はアレンジ多彩!「おろす」料理
  和風おろしの蓮根入りハンバーグ、バーニャカウダ、おろしリンゴジャム (パン付き)


【日時】
  2017年6月10日(土) 13:45-16:30

【場所】
  品川区立総合区民会館『きゅりあん』 4F 調理講習室
  (京浜東北線大井町駅東口を出て正面の建物です。)
【参加費】
  3,500円・20名まで (お得なポイントカードあり!!)
【お申込み】こちらからお問い合わせください。

※武蔵境での開催はこちら

妊娠中食生活レポート 2人目

もうすっかり春、というか夏の陽気ですね~
子供は暑がりなので、既に夏服で過ごす日の方が多くなってきました;;

毎年、子どもの誕生日付近になると
妊娠中の時と、出産のときのことを同時に思い出して、
なんとも不思議な気持ちになります。しんみり。

で、忘れないうちに、2人目の妊娠中の時の様子を書き留めておこうと時間を探してるうちに、
あと数日で次女の1歳の誕生日にっ;;

・・・というか既にもうほぼ記憶がないんですが、
1人目と2人目での妊娠中の、主につわりの時の違いを、
簡単にまとめておきたいと思います。

●1人目(長女)
妊娠が分かる前からつわりの症状があったことを除けば
そんなにひどいつわりではなく、吐いたりもなくて
最大の特徴は、「出来立てのものしか食べられなかった」こと。

どういうことかというと、
・お惣菜やコンビニ、パンなどがダメ
・食べきらずに残ったものがダメ

つまり、自分で都度作ったもの、もしくは外食しかダメになったのです。
更に食欲も落ちてるから外食も満足に食べられないという状況。
これ、地味に結構辛いです。。。

常に食べたいもの・食べられるものを探し歩かなくちゃいけないので。。。

これさえ食べればOK!っていうのがない分、
ずっとそれを探し求めていた記憶があります。。。

レッスンを行う日は、人の手を借りて(笑)出来立ての料理が食べられるので
まさに料理教室という仕事に助けられてましたね。
スーパーのにおいやチラシを見るのがダメになって、買い物とかは辛かったですが;

●2人目(次女)
さて、よく1人目と2人目でつわりも違うと言いますが、私の場合は
完全に「眠りづわり」でした。

めっっっっっっちゃ眠かった!!!!!

っていうか、寝てました。料理教室の日はほぼ寝落ち→夜中目を覚ますけど体を起こせなくて
うつってこんな状態なのかなとか思いながら、そのまま朝って感じでした。。。
まぁトータル時間でいえば、1人目のほうが寝まくってたかもだけど(笑)

あと、米が完全にダメになりました。

1人目の時は味付きご飯(ふりかけやチャーハンなど)ならOKだったんだけど、
米を見るのも嫌だったので、麺ばっか食べてました。
しかも、長女(当時2歳)よりも食べる量少なかったかも。
でも麺は量を調節しやすかったので良かったですね。

ただ、それより辛かったのが、飲み物もダメになったことでして。

普段よく飲んでたものほどダメで。牛乳とか麦茶とか。
勿論カフェインのものダメだし、水も嫌だし、ってか飲めるものがない!!!
でも水分摂るのは大事だし(汗)!!!って感じでなかなかきつかったですね。

あとは、初めて1回だけ吐いたり(1回でもきついので、吐きつわりの人は本当に大変だなぁと。。。)
1人目よりつわり長いなぁと思ってたら、
6か月前くらいにぴたっとやんだり(1人目は5か月末位にじわじわ終わった)
今まで好きだった甘いものに興味がなくなったり(現在進行形)。

振り返ると、妊娠中はデトックスというか
今まで依存していたようなものを断ち切る方向にはいっている気がしますね。

あとは、つわり以外の違いというと。。。
2人目の時は
・食べなくても体重が増えやすかった
・尿糖が出やすかった

ってこと位かな?

1人目の時は、通ってた産婦人科が体重増加に厳しい!というウワサを聞いて
増えないように気を付けた結果、出産まで5キロくらいしか増えなかったので
逆にのんびり構えてたら、中期から食べなくても増える、みたいな感じで焦る焦る;;

でも、ちょこちょこお腹すくし。。。って感じで、
結論これは多分「おなかの子供の食欲・気質」と思います。

実際、産まれてきてからも食べることに対しての意欲がすごくて、
1歳を前にして既に、長女の倍くらいの量の白米を手づかみでがんがん食べてますもん。
勝手に一人で食べてくれるから楽!ありがとう!!!

後半は、まぁ私自身の体質+加齢かな(泣)
あと、寝不足の時に尿糖が出ることが多かった
(そんな医学的情報は出てこなかったのだけど)
ので、それも理由かなと勝手に思ってます。

とりあえず、数日前からスイーツ&フルーツ断ちしても意味なかった。。。
無駄な努力。。。とほほ

改めて振り返ってみると色々思い出しますね。

1年経った今、ダブルベッドは二人の子供に占領されて
母親の寝るスペースなんて細っこいもんですよ。。。。。。

ホワイトデースイーツ

毎年お手伝いしている、ホワイトデーのお返し用お菓子作り

前職のトップ2人が女子社員200人以上に手作りするというこの企画、
今年でなんと7年目
うまく出産のタイミングをすり抜け、毎年続けていられていまして。

振り返ってみると、初回は東日本大震災の直前に作ってたんですね。。。

年々規模が大きくなり、途中から内定者の子を巻き込む形となり
今回は8名もの子がお手伝いしてくれることに!!!

ということで、お菓子の中でも意外と難易度の高い
チュロスにしてみました。

男の子もしっかり頑張ってくれました!

力仕事は↑の男性陣、揚げるのが会長、
そしてデコは女子のお役目♪♪

実はさりげなく、わが長女も混ざっております(笑)

過去2年は子供は主人に預けて私1人で行っていたんですが、
お兄ちゃんお姉ちゃんが沢山来るから遊んでもらえるかなーと思い連れて行ったら
最後は「もっと遊びたい~」と泣いていました;

6時間にもわたる作業の中、
子供の遊び相手含め
皆さん尽力いただきありがとうございました。

おかげでまた楽しい時間を過ごすことができて幸せでした~~